topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンポジウム報告! - 2009.09.16 Wed

行ってきました。
北海道大学 公開シンポジウム
「現代日本の結婚」
~少子社会において結婚現場に何が起きているのか~

5人の講演者が午前、午後にわかれて講演を行いましたが、みなさん教授や准教授、結婚のプロ、その語り口や切り口に講演者ということを忘れ聞き入ってしまいました。
そのプレッシャーに初めての吐き気を覚え、
もういっぱいいっぱい、も一つおまけにいっぱいになりました。


講演中
発表中はあまり何を言ったのか覚えていません。
ただ時間とパワポを操作するタイミングに気を使うことしか

しかし、思ったことは言えたと思います。
どうすれば農業青年が結婚できるのか?というテーマから3つに分けて発表しました。
時代が変わるにつれ社会環境や女性の価値観が変化していることにより農業(田舎)の環境が受け入れづらくなっている。
それも理解できるが、もっと青年個人の人柄を見てほしい。
最後はそれで締めくくりましたが、まとめではなくお願いみたくなってしまいましたね。

しかし、発表後の質疑応答には
たくさんの方からあたたかい言葉をいただき本当にこのシンポジウムに参加してよかったと思いました。
大変だったけど、考えてきてよかった・・・。


討議中
最後は討議ということで会場にいる方とディスカッションをする時間があったのですが、私は講演が終わったことに安堵してしまい、上の写真の時はもう灰になりかけでした・・・。

無事に終了した後にも参加されていた先生の方々からもあたたかい言葉をかけていただき、とてもうれしかったです。

自分は昔から人との縁は恵まれている子だと思います。少なからず私はそう思っています。
そしてそのたくさんの人たちに大きくさせていただきました!

私と出会ってきた皆様、本当にありがとうございます。

これから出会うであろう方々、ふつつかな男でございますがよろしくお願いします。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

お疲れ様

いやぁ、素晴らしかったよんv-218

稲刈りに備えて、ゆっくり休んでくださいね。v-22

No title

シンポジウム企画・運営担当のMです。浦口さん、最高でしたよ。頼んで良かった。期待以上の講演でした。5人のうち最後に発表されたので、元気の良い、熱いしめくくりとなりました。ディスカッションの時は灰でしたか…。気が付かなかったです。朝から発表前まで、浦口さんの表情が険しく、なんともドンヨリしていたので、どうしたものかと心配して声をあまりかけなかったのですが、緊張でしたか。吐かなくて良かった。さて講演が始まったらガンガンいってくれました。きっと「農業青年」のイメージが、多くの人の中で変わったと思います。有難うございました!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

熊五郎さん

ありがとうございます。
もうボチボチですね、稲刈り。
熊さんはあともう2踏ん張りくらい?
お互い頑張りましょう!

Мさん

Mさん!ここにもコメントありがとうございます。
時間があるとき見てください。
これからもよろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://0225.blog55.fc2.com/tb.php/278-dafa490e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シンポジウム報告 その弐 «  | BLOG TOP |  » 戦の前夜

英単語2択クイズ その2

お散歩英語 English Walk

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

 うら

Author: うら
夏も冬もアクティブに動き続ける
しかし、マイペースな男!

浦口和也のブログにようこそ!

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。