topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うそつきは泥棒のはじまり! - 2008.09.18 Thu

ここ最近、食品偽造があとを絶ちません。
そして、ついにそれが日本人の主食、米まで・・・
もうここまできたかと、がっかりです。

そして、汚染米や事故米といわれる米もかわいそうな気がします。

どのニュースでも取り沙汰されていますが、よく聞くのが「 残留農薬 」や「 メタミドホス 」や「 アセタミプリド 」という農薬成分の名前です。

私の農場でも農薬を使用しています。もちろん使わないことに限ります。コストも抑えられますし・・・
しかし、病気や虫を大量に抑えるには頼るしかないもが現状でもあります。

みなさんはポジティブリスト制度をご存じですか?
ポジティブリスト制度は2003年の食品衛生法の改正により残留農薬基準が見直された制度です。
ざっくばらんに辞書を見たような説明ですみませんが、より厳しくなりました。

今まで使えた農薬が使えなくなり、収穫日から何日前はこの薬しか使えません!
変化してきました。
ちょうど僕が農業をはじめたのがこの法改正ごろだったので今でも鮮明に覚えています。

農薬には登録が義務ずけられており、例えばメロンにはこの薬、ブロッコリーにはこの薬ときめられています。なのでメロンに登録外の薬を与えてしまうと、出荷もできなくなってしますのです。
なので、薬のチェックや使ったあとのタンクの洗浄は気をつけています!

違う作物が隣同士の場合は風向きを考えてかからないように工夫するなどしていますが、あやまってかかってしまったり、上の作業を怠った場合が今回のような事故米として登場したのだと思います。
メタミドホスやアセタミプリドは米の登録農薬成分ではなくアブラムシや青虫などを殺す殺虫剤なのでメロンやスイカなどには登録されているはずです。

改正前は米の農薬散布を粉剤でやっていました。
しかし、粉は風に飛びやすいので周りの登録外作物にもついてしまう可能性もあるので、液剤に変更になりました。
今まで2人でよかった粉剤散布が、液剤を散布するためにはホースを引っ張ってしなければいけなく3~4人の労員を雇わなければいけませんでした。

しかし、今は

ヘリ
小型リモコンヘリが散布してくれます。
っといっても自分が操縦するのではなく、専門業者さんがやってくれます。

ヘリ2
これではコストがかりそうと思うかもしれませんが、パートさんや労働者を雇っていない家族経営の農家が人を雇って防除をするのと、さほど変わらないと聞きます。

もう見慣れた風景ですが、最初はこんな時代になるとはと・・・・
何より近所のおじいさんが
「 もう、わけがわからん! 」っと言ったのを思い出します。

長きにわたって書き続けもう最初に書いた文を忘れそうですが、最後に一言


悪いことをしたら必ず後で罰があたる! By 祖母


小さい頃に教わらなかったのかな?
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://0225.blog55.fc2.com/tb.php/209-9a0bf016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホストファミリーを経験! «  | BLOG TOP |  » 3時のワケ!

英単語2択クイズ その2

お散歩英語 English Walk

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

 うら

Author: うら
夏も冬もアクティブに動き続ける
しかし、マイペースな男!

浦口和也のブログにようこそ!

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。