topimage

2006-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイカの選定! - 2006.04.30 Sun

今日は1回目のスイカの選定でした。

sinnme
これがスイカの新芽です。これがすくすく伸びて長くなっていくのですが
実際、実をつけるのは

wakime
この葉っぱの脇からでたわき芽をつかうので、新芽をドンドン伸ばしていくと、わき芽に養分が行きづらくなるので
僕の家では葉っぱが7~8枚くらいでそれ以上伸びないように新芽を指先でカットします。

cut
こうすることによって新芽にいかなくなった養分がわき芽に行くようになり、ドンドン伸びていきます。
わき芽がある程度のびたら2回目の選定にはいります。

選定はいい実をつけるために必ず必要で重要な作業です。
仕事をはやくするためスピードも必要ですが、細かい作業が多いのでスピードよりも確実さが重要になります。
たまに、細かい作業なだけに「 キーッ! 」てなることもなりますが、集中力を持続させる訓練になってるのかな~ってプラス思考でいきたいと思っています。

スポンサーサイト

なんちゃって沖縄! - 2006.04.29 Sat

今日は今年で一番暖かかったのではないでしょうか?

午前中はとうもろこし植え
午後は大型ハウスのスイカに水をあげました。

teisyoku

21日に定植した苗の周辺の水分がなくなり・・・

suikanae
水分がないと葉っぱのまわりが丸まってきます。
こうした植物の状態をチェックし、何を訴えているかを判断しなければいけません。

そして、ハウスの中で水をあげてると
「 暑い・・・ 」
気になり温度計を見てみると
onndokei
(大きい表示が現在温度、左下が今日の最低温度、右上が最高気温)

「 さっさっさ33℃! 」
暑いはずです。現在温度でも今の沖縄の気温と同じ!
GW休みのない僕にとって北海道にいながら沖縄を体感した今日でした!

まわりは畑・・・あれ海は!?

米の子 - 2006.04.28 Fri

生後13日の様子

inenae

だいぶ芽がでてきました。
種にも
・マイペースな奴、せっかちな奴といろいろな性格のもったのがいる
・温度がかかりにくい場所
があるのでまばらな感じになります。

1本拝借しました。

inenae2

白米でいうちょっと凹んでいる所がありますよね?
そこから芽と根がはえてきます。

なんかバックが黒で資料写真みたいです。
実はこのバックは長靴です!
自分で言うのも変ですが

ナイス!アイディーア!

春がコーン!! - 2006.04.26 Wed

ようやくとうもろこし(1回目)を植えました。

makituke
前回はマルチひきまで進めていました。
北海道の今時期の種植えのほとんどがトンネル栽培です。ビニールを上にかけ保温性を高め成長を早めます。

とうもろこしの種は

toukibitane
粒を乾燥させたのが種になります。

yukou
この穴に種を2~3粒植えていきます。

そして、植えたマルチの上にビニールをかぶせ完成が・・・

kannsei
これです。

畑が乾かない中でようやく植えることができました。
今年はかなり天候に悩まされる春になってますが、
ほんと春が来ーん!!
僕たちはまず植えなければお金にならないので頑張りますよ!

○○がほしい・・・! - 2006.04.23 Sun

ここ最近の日照時間は数えれるほど少ないです。
いつも雲が空をおおい、苗たちも困ってる様子。

「ああ・・・太陽がほしい」

日照不足だと気温も低いし、光合成できないので色も悪いです。
さらに一番困ることが、畑が乾かない・・・
それでも大雪のせいで例年より農作業が遅れてるのに、畑が乾かないとなると植え付けができません。

しかし、今日の午後は晴天に恵まれ、まだ完璧乾いてはいないがとうもろこし畑に機械をいれました。

クローラ
            これはK社のクローラトラクタ
ガタガタになってる畑を上の機械で平にし
きれいに耕せるよにします。


105
そのあと同じくK社のG105で耕しました。

このあとマルチをひいたのですが、遅くまでかかって写真を撮ろうにも暗くて・・・断念!  
また後日。

しかし、また明日も雨の予報!!降ったらまた畑に入れない。

小学校ぶりにてるてる坊主つくるかな!

  

よーい  ドン! - 2006.04.21 Fri

teisyoku

今日は大型ハウスにスイカの苗を定植しました。

寒さで植えるのを見送っていたのですが、もう苗が大きくなりすぎて待てないということで定植しました。

suikanae

これからは温度管理が重要になります。ハウスの中を寒すぎず、暑すぎず常に頭の中において生活しなければなりません。
特に雨の日から太陽がでて急激な温度変化が苗にかなりの負担をかけます。

paopao

paopao2
これはまだ朝の霜対策のために「パオパオ」という保温材を苗の上にかけます。
これで定植の作業は終わりです。

植えたということは僕の中では本当の始まりでもあり、今まではスタート前のウォーミングアップ!今日スタートのピストルが

バン!

これから休みのない生活がはじまる・・・。  とほほ・・

しかし、成長していく奴ら(スイカなど)を収穫するまで頑張ります!


101歳 - 2006.04.20 Thu

僕の同じ町内会のおばあちゃんが亡くなりました。
101歳でした。
共和町の中でもかなりの高齢者で政府からも表彰をうけていました。

そのお葬式から告別式までをお手伝いしたのですが、やっぱり人が悲しんでいる姿を見るのは一番辛いもので思わず目をそらしてしまいます。
でも「死」というものは必ず訪れるもので、わかっているのですがなんかやりきれませんね。

帰った時、リビングで一緒に住んでいるおばあちゃんが寝ていました。

「長生きしてよ!」

っと思いながら起こさないようにそっとドアを閉める僕でした。
なにか考えさせられる1日でした。


もう4月のおりかえし・・・ - 2006.04.16 Sun

はやいですねー!昨日、先週の日曜だった気がします。

ハウス2
この前までスイカのハウスはここまで進みました。
今日はその続きです。

トラクタ320

まず、中をトラクタで耕します。
使用したトラクタはK社の約3馬力の小さいタイプです。やはり、ハウスの中なので、骨組にぶつからないように注意し進めていきます。
かなり前後、左右、ロータリー(耕す機械)の深さなど大変です。
ハウスの中は程よく暖かいんですよ。  眠気が・・・ZZZ

気を引き締め!!!!! 次へ

マルチャー

これがマルチャーという耕したところにビニールの道をつくっていきます。その上に苗を植えていくのですが、
・植えたところの地温を下げない効果
・雑草が生えない効果
があります。

スイカマルチ


できあがりー!

来週スイカの苗を植えていきます。
まだまだ寒いですが、今年はスイカのおいしい暑い!そしてアツい夏がきますよに!

天気がいいのに・・・ - 2006.04.15 Sat

風景
昨日と今日はいい天気でした!
しかし、そんな日に室内に仕事・・・。外に出たい!
僕は太陽がでると元気がでる(光合成してます)ので、ずっと外にいたかったのですが
籾撒き(稲の種撒き)をしました。
米の品種は 「ほしのゆめ」 「ななつぼし」の2種類です。

稲機械
2週間ぐらい前にこの機械を使用して土を入れた容器に種をまいていきます。

momi
稲の種です。っといっても米の殻のついた状態が種になります。
    
momi2
また前回の機会を使って種をまいていきます。

momi3
その上にまた細かい土(芽の出やすいように)をかけ 

完成です!!

momi4
できあがった苗の容器を温室で育てるため大型ハウスにきれいに並べていきます。

これが腰にくるんです。なにせ3000枚ですからね・・・
でも、無事終わりました。これからどんどん大きくなってほしいですね!
成長はまたBlogで紹介します。

みなさん「北海道米」をよろしくお願いします。

我が家のアイドル! - 2006.04.13 Thu

我が家のアイドルを紹介します。
ひろし

「 ひろし 」です。
っといっても1週間ぐらいからいる野良猫です。
しかし、このひろし人間をかなり警戒する他の野良猫達とは違い、自分から寄って
「なでろ!」
という感じで頭をこすりつけてきます。
なでると「ごろごろー」
しかし、カメラを向けると逃げるのでごろごろさせて機嫌をとっての写真です。
すっかり居座ってしまってます。
野良猫なので自由奔放に過ごさせてやりたいとは思っています。

もうお気づきの方もいると思いますが、「ひろし」は「猫ひろし」からきています。

ベタですいません・・・。   ニャー

たった!たった!ハウスがたった! - 2006.04.13 Thu

昨日と今日でスイカの大型ハウスをつくりました。
ちなみに1ヶ月前の写真
20060304130305.jpg

頭しか見えてなかったのが、今は・・・

ハウス2

とけましたねー!っていうよりとかしました。
でも、昨年よりもかなり遅いです。雪解けが遅いと作業が進まないため、仕事がつまっておそらくゴールデンウィークあたりには大変なことになると思います。

なぜ、入り口が開いてるかというと、これから中を耕しマルチというビニールをひく作業をトラクターを使ってやるためです。
来週にスイカの苗を植える予定です。

とうとう本格的に始まるのですね・・・



自分がこうな理由! - 2006.04.11 Tue

今日の父親との会話

父親 「おい、そこにあるそれとってくれ」

自分 「どこのどれ?」

父親 「そこにあるそれだよ!あるだろっ!」

自分 「おいおいちゃんと名前言わなきゃわかんないだろ」

父親 「・・・そこのそれだ・・・」

結局、名前がでてこなかったみたいです。ほしいものはスパナでした。

そのあとに母親との会話

母親 「これ終わったらあっち行ってビーってやるの手伝って!」

結局、テープを貼るのを手伝ってほしかったみたいです。

僕もそこ、それ、あれ、これ、ビーなどたくさん使います。
スキーのレッスンの時もシュッ、ギュー、スパンッばかりです。でも、今日わかりました。


これは遺伝です。 

遊び心! - 2006.04.09 Sun

yukiwari2

だいぶ解けたでしょ!?
今日の仕事は久々の雪割です。
もうだいぶ雪は解けているんですが、まだ部分的に雪が残っており、もう自然な雪解けを待っていられない時期まできているので、割り続けました。
雪にふれるのもしばらくないので、雪に絵を描きました。

yukiwari
      
・・・なぜかドラえもん。しかし似てる(笑)

調子に乗り、今度は工作

yukiwari3

夏さきどりカキ氷。・・・スプーンデカッ!(笑)

こんなことを30分くらいやってたわけです。

雪遊びは楽しいですよね!子供の頃ひとりで朝から夕方までスキー場でスキーもせずに雪遊びをしてたことがあります。
23になった今でもやめられません・・・

いや、やめません!

すくすく大きく! - 2006.04.08 Sat

20060408174222.jpg

これはスイカの苗です。かなり大きくなりました。
だいたい4月下旬頃に植えていきます。
しかし、苗ってことはまだ人間でいう赤ちゃんです。

暑いとダメ。
寒いとダメ。
湿度も多いとダメ。
水がないとすぐしおれます。
20℃ぐらいを常にキープした温度管理が必要になり、もう付きっきりです。

でも、だからこそ徐々に愛着がわき、育てることができるんだと思います。
今からどんな実をつけてくれるか楽しみです!  

アッアゴが・・・ - 2006.04.06 Thu

最近アゴの調子が悪く2日前に自力でも開かなくなり、さすがに焦って病院に行ってきました。
けど、どの病院に行っていいかわからず外科?整形?産婦人科!!?
その時ネットって便利ですね!疑問も検索すれば一瞬で答えがでます。
ちなみに検索したキーワードは・・・
「口が開かない」です(笑)

ヒットした中で顎関節症で歯医者だというコメントがほとんどだったので少しためらいながらも嫌いですが歯医者に行ってきました。
そのおかげで、現在はまだ痛みはあるものの非常に楽になりました。

近年様々な事件や問題がニュースなんかで報道されてますが、その人のモラルなんですよね?
使い方、指導の仕方によってこれからもっと良いネット社会ができてほしいと思います。

5年生! - 2006.04.06 Thu

20060406000925.jpg
               畑からの風景        
       
   
今日は快晴でした。この写真は僕が好きな景色です。奥に見える白い羊蹄山きれいですね!畑の雪もとけてきましたがまだまだ農作業が遅れています。世間では入社式や入学式の時期(本当に春ですね~)ですが、僕が農家を初めて5度目の春が訪れました。

今年から農家5年生突入です。  

寒いのに・・・ - 2006.04.03 Mon

春の訪れ・・・

20060403204215


まだまだ外で仕事をしていても顔が真っ赤になるくらい寒い4月ですが、ふと下を見るとふきのとうが顔を出してました。
おそらく雪の下で春がくるのを待っていたんでしょう。これから太陽を浴びて葉をひらき生きていくんですね。

「なんか春うらら(意味を知らないけど)だな~」

っと鼻水全開に出し、感じた今日でした。しかし今日は寒かった!

感謝の気持ち。 - 2006.04.02 Sun

今日で天狗山スキー場がクローズします。
今期を振り返ってみると・・・

 スクールでは、3泊4日の子供合宿で昨年よりも参加人数が増えたこと、小学校3年生が一人で飛行機に乗ってきたこと、1年ぶりに会った生徒が大きく大人になっていたこと、身長をこされたこと、僕の初めて受け持った生徒が中学を卒業したこと、まだまだたくさんありますがどれもうれしいことです。  みんな元気をくれてありがとう!
 地獄の特訓では色々な人との出会い、ひとつのことをめざす生徒のみなさんはあたたかかった。話を聞かせてもらいながら僕も勉強になりました。地獄に参加してくださった方、僕の班で6日間レッスンを受けてくださった方、ありがとうございました!  またいらしてくださいね!
その他にもたくさんの出会いがありました。

 僕個人では、最初は滑りがわからず、できず苦悩した日々。それを乗り越え自身初、北海道予選決勝進出。その後の猛勉強と低速練習の末、取得した指導員。そして今回のB級検定員と内容は今までで一番?濃かったと思います。

大変でしたがそれ以上に「充実」していました。また一歩大きくなれた気がします。
その中でお世話になった方々に感謝します。ありがとうございました。
来シーズンは今まで以上に元気に的確に指導し、技術も向上させていきたいです。いや、向上させます!!
                           

まだシーズン終わってないですよね・・・まだまだスキーするぞ

やりました! - 2006.04.02 Sun

やりました。合格です!

20060402233925

これが合格書とバッチとワッペンです。説明し忘れましたが、B級検定員は
・1級2級などの級別テスト。
・テクニカル、クラウンプライズテスト。
・ジュニアテスト。
・準指導員の検定員。
・全日本スキー技術選手権予選会。
の検定員ができるという資格です。受験者の合否を決めるのはものすごく重圧を感じますが、しっかり○か×を見極められる検定員をめざします。そして、「見せられる検定員」になりたいです。

学科終了! - 2006.04.01 Sat

終わりましたー。

倶知安高校

試験会場の倶知安高校です。友達の母校でもあり、C級検定の時もこの会場でみごと合格したので、相性はバッチリです。

結果ですが・・・撃沈です。
たぶん合格不合格のボーダーラインだとは思いますが不安です。
勉強を穴埋めだと一人で勘違いし、大事なところばかり覚えていたのですが、出題された問題が全文書きなさい・・・
泣きたくなりました。
ともかく明日実技試験なので頑張ります。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

英単語2択クイズ その2

お散歩英語 English Walk

最近の記事

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

 うら

Author: うら
夏も冬もアクティブに動き続ける
しかし、マイペースな男!

浦口和也のブログにようこそ!

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。